長良川の住人・オオサンショウウオ

 こんにちは。岐阜・長良川といえば、ラフティング・・・ですが、今日はその長良川の住人オオサンショウウオをご紹介。

 僕自身も長良川に来てから知ったのですが、特別天然記念物 オオサンショウウオという生物がいるらしい。

 世界最大の両生類であるオオサンショウウオは、「トキ」や「イリオモテヤマネコ」と同じく、国の特別天然記念物。
とても希少な存在で大きなものでは体長1mを超え、迫力たっぷり!

 漢字では「山椒魚」で、山椒のような香りを発することが由来という説も。

 実際、目の前で見てみると、かなり大きいです。右の写真は、過去に先輩が撮影たものです。僕も見かけたときは、写真を撮ろうとしたのですが、カメラを出し終えると、すでに川の深いところ潜って行ってしまい、撮影失敗↓
体は大きいのに、かなり泳ぐスピードもありそうです。

 長良川でラフティングツアーにご参加いただくと、もしかしたらオオサンショウオに出会えるかも知れませんね。

 それにしても、先輩が写真をとったこのサンショウウオ・・・近くに行っても逃げないのに、僕の時はすごい勢いで逃げていったなぁ~。オオサンショウウオにも性格はあるんでしょうか(笑)

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年7月28日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ブログ

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ