コロナ対策をしっかり実施して長良川ラフティングツアーを開催中!

長良川ラフティング 絶好調開催中!

岐阜・長良川ラフティング

6月末梅雨明けが発表されましたが、7月に入りまさかの雨続き。

ただ、長良川は渇水が続いいていたので僕たちにとって長良川をうるおす雨は大歓迎。
降ってくれたおかげで長良川はとても良いコンディションが続いています。

7月に入りほぼ毎日ツアーを開催しています。
第一週には、地元美濃中学校約110名のラフティングツアーを開催しました。

週末は少々の雨が降りましたが、雨でも楽しめるのがラフティング。
このとびっきりの笑顔をご覧頂けば、雨でも気にせず楽しめるのがおわかり頂けると思います。

昨日12日は大雨によってハイウォーターとなった長良川ラフティングを開催し、みなさんとても楽しかったとおっしゃってくださり、ガイドとしてもうれしい限り。

お客さの要望に合わせコース取りします。この日のメンズ5名のご希望は ”超激しめ!”
*小学生のお子様や怖がりの方が見える場合には避けて通ります。

ハイウォーターでのラフティングは、平常時に比べもちろんリスクが高まりますが、そこはスピリットにおまかせください。
当社には、アフリカや南米のビッグウォーターでもまれた経験豊富なガイド達がそろってます。

特にタイスケ(Dumisani)やコウスケ(Alfred)は故郷のザンベジ川を思い出すのか、ハイウォーターになると嬉々としてガイドに勤しんでいます。

他社が行わないセーフティーカヤックなどを配置してリスク管理を行ったうえで、中止規定水位以下の場合に限ってツアーを運航しています。

さてさて夏休みに入る頃には梅雨があけ長良川の水位も落ち着いてファミリーでのご参加にも最適な時期となります。
今年はたくさんの予約を頂いておりますので、ご予約のご連絡やお問い合わせはどうぞお早めに!

目次

長良川ラフティングツアーお問い合わせはこちら!






















    よかったらシェアしてね!
    URLをコピーする
    URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!

    このブログを書いた人

    スピリット代表のヨシです。
    子供の頃から長良川で遊び続け、気がつけばリバーガイド歴25年!
    2019年には中1の息子と一緒にグランドキャニオンを流れるコロラド川約500kmを18日間キャンプしながら下りました!
    たくさんの方にアウトドアの楽しさと長良川の素晴らしさを知っていただきたいです。

    コメント

    コメントする

    CAPTCHA


    目次
    閉じる