コロナ対策をしっかり実施して長良川ラフティングツアーを開催中!

修学旅行シーズン!

毎年5月中旬から6月にかけては、修学旅行ラフティングシーズン。全国各地の川で修学旅行ラフティングツアーが開催されています!

昨年は春先に新型コロナが拡大したため、たくさんの修学旅行が中止となりました。そして秋頃に日程が振り替えされて、主に10月に入ってから修学旅行ラフティングツアーが開催されました。日によっては少し寒かったけれどたくさんの修学旅行生にラフティングを楽しんでもらうことができました。

そして今年は例年通り5月のゴールデンウィーク明けから修学旅行がはじまっており、ここ岐阜県の長良川だけでなく長野県の犀川や静岡県の富士川などへも修学旅行ラフティングツアーのお手伝いをしに行っています。

先日の犀川では、1日で5校約800名の中高生がラフティングを楽しんでくれましたよ!
自分がガイドを始めた20年前と比較すると、日本でも海外のようにラフティングの普及がすすんでいると感じます。

修学旅行ラフティング犀川
修学旅行生に人気のDumisani@長野県犀川

ラフティング体験は、修学旅行が初めてという子供たちがたくさんいます。屋外で太陽の光を浴びながら体を動かし、自然の素晴らしさを知ってもらうことができるこのラフティングというアクティビティをひとりでも多くの子供たちにに知ってもらい、自然を大切にする人がもっともっと増えてくれるといいななんて日々思いながらガイドをしています。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

スピリット代表のヨシです。
子供の頃から長良川で遊び続け、気がつけばリバーガイド歴25年!
2019年には中1の息子と一緒にグランドキャニオンを流れるコロラド川約500kmを18日間キャンプしながら下りました!
たくさんの方にアウトドアの楽しさと長良川の素晴らしさを知っていただきたいです。

目次
閉じる