コロナ対策をしっかり実施して長良川ラフティングツアーを開催中!

NEWガイド JC来日!

Juan Carlos

今季より新規加入のガイドJCが5月19日に来日しました!

名前は『Juan Carlos』と書いて『ファン・カルロス』と呼びます。
ニックネームで『J.C』と呼んでください。

JCの国籍はペルー。22歳でガイドをはじめ、10年以上のガイド歴を持ちます。
ペルーでのラフティングガイドはもちろんのこと、チリやアメリカのオクラホマ州でのガイド経験もあり腕は確か!

ペルーでのラフティング(ガイドプライベートトリップ)

救急救命や水難救助の資格も取得しており、日本でガイドをするにあたっては当社が加盟するラフティング協会のガイド資格を取得。

入国時のPCR検査、そして入国一定期間後に再度PCR検査を受けた上で、長良川や長野県の犀川でさっそくガイドをしています。

日本語は今一生懸命勉強中ですが、ガイドとして必要なコミュニケーションはちゃんととれます。
ご希望の場合には、ガイド指名も可能。ご予約お申し込みの際にぜひお申し付けください。

母国語のスペイン語の他に英語ももちろんばっちり話します。
スペイン語や英語を話したい方や、お子様に国際体験をさせたい方もぜひご指名ください!

もちろんカヤックもしますので、セーフティーカヤック兼カメラマンとしても出動の予定です。JCは右から2番目。

就労VISAについて

ところで当社で働くラフティングガイド達全員は、日本で働くことができる在留資格(いわゆる就労ビザ)の取得をもちろんしており、その資格の種類は『技能』です。

在留資格『技能』
本邦の公私の機関との契約に基づいて行う産業上の特殊な分野に属する熟練した技能を要する業務に従事する活動
該当例としては、外国料理の調理師、スポーツ指導者、航空機の操縦者、貴金属等の加工職人等。
出入国在留管理庁ウェブサイトより

ラフティングガイドとして36ヶ月以上の実務経験があり熟練した技能を持つことを、資格証明書や在職証明書などの書類を提出して証明し、審査を受けて資格認定され査証を取得して入国しています。

技能実習生などのように安い労働力を目的としている訳では決してなく、安全なツアーを運航するために熟練の技術を持ったガイド達を呼び寄せているんですよ。

安全で楽しい長良川ラフティングツアーは、ベテランガイドが多く在籍する当社にぜひおまかせください!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

このブログを書いた人

スピリット代表のヨシです。
子供の頃から長良川で遊び続け、気がつけばリバーガイド歴25年!
2019年には中1の息子と一緒にグランドキャニオンを流れるコロラド川約500kmを18日間キャンプしながら下りました!
たくさんの方にアウトドアの楽しさと長良川の素晴らしさを知っていただきたいです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる